読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FIFA17】使えるテクニック

個人的に使えるなと思ったテクニック・スキルムーブを紹介していきます。
コマンドはすべてクラシックです。

ドリブル

  • プロテクト(L2)

かなり強化されました。相手を背負ってキープします。CF,STのポストプレーがやりやすいです。

  • フェイスアップドリブル(L2+R2)

低速で360°ドリブル移動できます。バイタル、ペナルティエリアの密集地帯、相手のタイミングをずらしたい時に使います。

  • キックフェイント(□押し直後に×、間にLSを入れることで切り返しも可能)

ペナルティ、バイタルエリア、サイドで有用です。ゴール前での180°切り返してからのコントロールシュートはかなり強いです。
LSを入力せずにキックフェイントをすればボールを止めることができ、緩急を付けて攻撃できます。

  • ドラッグバック(R1+LS↓またはL1+R1+LS↓)

前を向きたいときや180°反転させたい時に使います。
CF,STのポストプレーからのドラッグバックは強いです。

  • ボールロール(RS←またはRS→,ホールド)

ボールの置き場所を整えるときに使います。少し弱体化しました。

  • ストップ&ターン(RS↑←またはRS↑→)

スキルレベル☆4。バイタルエリアでの切り返しでよく使います。かなり強いです。

  • ボディフェイント(RS←またはRS→,タップ)

相手の重心をずらしてLSを直後に入力すると一気に抜き去ることができます。

  • ヒールフリック(RS↑↓)

ボールを前に出して一気に加速して抜き去ります。

  • ルーレット(RS↓から270°回す)

スキルレベル☆3。正面の相手を抜けます。

スキルレベル☆4。


パス

  • ドライブグラウンダーパス(R1+×)

強めのパスです。長いグラウンダーパスをするときに有用です。

パスの受け手を走らせるようなスルーパスです。前に大きいスペースが有るときのみ使います。

  • ワンツーパス(L1+×)

パスを出した後、出し手が受け手の前に抜けます。

シュート

- コントロールシュート(R1+○)
コースを狙いやすいシュートです。

  • 低弾道シュート(○×2)

キーパーと近いときに決まりやすいシュートです。

  • フレアシュート(L2+○)

ミドルシュートです。バイタルでプレスがかかってないときに打ちましょう。

キーパーが飛び出してきたときに打ちます。

その他

  • トリガーラン(L1+LS)

味方を走らせます。囮に使ったり、裏へのスルーパスを狙えます。